未分類

【はじめての利用者に向けて】「就活シェアハウスの利用」で知っておいてほしいこと!

就活生は圧倒的な低価格でこの施設を利用できる

「高い宿泊費では地方学生さんの就活支援にならない…」と、アルバイトをした貯金で支払える金額設定にこだわりました。

この格安の価格設定ですが、親会社ディーマンの知恵と経験を最大限に活かした建物づくりのノウハウで、2016年に建てられたばかりの、綺麗で気持ちよく利用できる空間となっています。

また、利用できる宿泊者は全員就活生です。

合説や選考会で大阪に来る地方の就活生さんが中心なので同じ境遇で頑張っている人と出会えるのではないでしょうか。

オススメの「就活シェアハウス、CREWSO」スポット!

リラックスしたい時にオススメなのは2階リビングのソファー。

カウンターもあるから、のんびり雑誌を読んだりコーヒーを飲みながら音楽を聞いたりできます。季節の良いときなら、洗濯物を干すついでに屋上でたそがれるのもオススメです。

集中したい時なら専用の勉強部屋。履歴書やエントリーシートを記入したり、SPIの勉強に取り組むときの妨げにならないように、防音完備になっています。

「就活シェアハウス、CREWSO」これだけは持ってこよう!というアイテム

意外に「忘れた!」というのが多いのはスマホやタブレットの充電器。就活中には連絡手段として欠かせないアイテムなだけに、必ずチェックしましょう。

たまに、着替えやタオルを紙袋にいれて持ってくるつわものもいらっしゃいますが、整理・収納しやすく、カギをかけることもできるキャリーケースがオススメです。

お部屋の飾りつけや備品購入でしているちょっとした工夫

「就活」に特化しているシェアハウスですから、もちろん就活に役立てていただくために考えています。

大阪で開催される就活イベント情報や、企業パンフレットなどをたくさん設置しているコーナー、OBOG卒業生が就活で使用していた本の貸し出しコーナーがあります。

ぜひチェックしてください!

これまで出会った、印象深い学生さん

沖縄から大阪に拠点を移して、就職活動を行なった学生さんがいました。

3年生までに学校の単位もとり終えて、3ヶ月間がっつり就活に集中するつもりでの長距離移動。

こんなに行動的な学生さんでも、はじめは大阪の土地勘もなく、一人での就活が不安だったようです。

それでも仲間とすぐ打ち解けて、同時期に就活をしていた学生さんと切磋琢磨しながら就活を行い、無事に第一志望の会社に内定を決められました。

わずか3か月の間に、こんなに成長するのだなとそばで見ていて感動しました!

大阪で就職活動をするなら「就活シェアハウスCREWSO」!

就活本番がはじまる前に、生活の拠点を大阪に移したい!とお考えなら、今がラストチャンス。

長期利用・一日利用あわせて、総数15名の定員枠にまだ余裕があります。長期滞在利用の方が多くなる時期は、短期利用でのご利用や大勢でのご利用に、制限がかかることも。

余裕をもってシェアハウス生活をスタートさせて、就活仲間と長い時間を一緒に過ごすことで、就活へのモチベーションアップ・プレゼンテーション力アップにも役に立ちます。

あなたも、「大阪で、格安の宿泊をしながら就職活動」にチャレンジしてみませんか?